岡谷スズキのブログ SUZUKIST

創業52年、スズキが大好きな2代目クルマ屋のブログ2017
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |

キャンバー加工

 

久しぶりの更新です。

今年は過去にたまったカプチーノのモデファイ記録を少しずつアップしていきたいと思います。

2014年4月の記録です。

フロントサスペンションの部品を加工してキャンバー角をつけました。

カプチーノでフロントキャンバーをつけるには現在ショップ関係の部品では3つしか方法がありません。

ひとつめはGTカープロデュース社製の調整式フロントネガキャンバーアッパーアーム。



アッパーアームを純正からGTカープロデュース社製に交換することによりフロントのキャンバー角を「0°」「1.2°」「2.4°」「3.6°」の4段階に調整可能とのこと。ただし値段は49,800円 (税別)
高いですね。





ふたつめはガレージリミットのフロントキャンバーアダプター。
98,000円だそうです。


みっつめはロアアームの溶接加工か長穴。






溶接は当たり面が悪く怖いし、長穴は長さが不足気味。

自分はこうしました。



ボールジョイントの穴を長穴に仲間の製作所社長さんにお願いし加工しました。
ボールジョイントの長穴は、ロアアーム取付の上側の穴が長穴になっているのでそれにあわせて加工しています。


ロアアームに取付し計測結果は1.5度。



加工費は8,000円だったと思います。

この状態で2年近く使っていますが、トラブルなく全く問題ありません。




にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ新型アルトワークス・ワゴンR・ジムニー・カプチーノ情報満載のスズキ関連ブログもチェック!!







愛車 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

今年のカプチーノ総集編3

JUGEMテーマ:SUZUKI

総集編3です。
4月から早朝よく走りに行きました。
スズスポの車高調、最高でした。

でしたって、事件がありました。

右リヤショックからまさかのオイル漏れです。

やっぱり中古はダメですね。

さて、困りました。4本買うには大きな出費が。

現在売っているモンスターの赤足、四輪車高調。

ちょうどお客さんが持っていまして、無理を言ってお借りしました。

補修部品としてリヤショック2本のマッチングがまさかのOKでとれたので

リヤショックのみ新品購入しました。







スタビの取付位置が違いますが調整式リンクですのでOK。

この調整式ピロリンク、お客さんからのプレゼントです。

ありがたいことです。

よってリヤのスズスポ青足は、ショックのみモンスターの赤足になりました。



よみがえりました。

にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ新型アルト・ワゴンR・ジムニー・カプチーノ情報満載のスズキ関連ブログもチェック!!






 
愛車 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

今年のカプチーノ総集編2

JUGEMテーマ:SUZUKI

総集編2です。
シュピーゲル車高調からスズスポの青足車高調へ。
中古品を購入し装着。





 



この足、最高です。
減衰がうまくいっていて。
特にリヤショックのピントンスピードが早く路面の段差にしっかりついてきます。
峠ではもう少しバネレートの高いスプリングが欲しくなりますが・・・。


にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ新型アルト・ワゴンR・ジムニー・カプチーノ情報満載のスズキ関連ブログもチェック!!





愛車 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

今年のカプチーノ総集編1

JUGEMテーマ:SUZUKI
 
2014のカプチーノ総集編1

3月くらいだったけな。
まず足回りをスズスポの白足からシュピーゲルのピロ車高調へ変更しました。



これがその中古シュピーゲル車高調












アッパーマウントはピロボール



この足、1回乗ってみてすぐ外しました。

だって硬すぎてお話にならない。
バネは硬いんだけどショックの減衰スピードがついてこない。
硬くて収まりがわるいのです。
サーキットならきっといいのだろうけど、街中や峠では・・・。

よって走行5分でジエンド。


にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ新型アルト・ワゴンR・ジムニー・カプチーノ情報満載のスズキ関連ブログもチェック!!





愛車 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

アルミホイール アドバンART15インチ

JUGEMテーマ:SUZUKI

今までずっと履いてきたお気に入りのアルミホイールです。




カッティングマシンで作った赤のスペシャルロゴ
(最初はホワイトでした)


このアドバンART15インチですが、夏に14インチのエンケイコンペティションSとダンロップ
のハイグリップタイヤに変更した為、売ることにしました。



過去の記事↓
http://okayasuzuki.jugem.jp/?eid=603


http://okayasuzuki.jugem.jp/?eid=659


http://okayasuzuki.jugem.jp/?eid=690




1本だけタイヤのサイドウォールにピンチカットがあります。
できれば安全のため交換していただけたらと思います。
愛着があってほんとは取っておきたいという気持ちもあります。



このホイールに興味のある方は下記のヤフオクをご覧下さい。
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k170388207



 にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ←ソリオ・スイフト・スペーシア・ワゴンR・ジムニー・カプチーノ情報満載のスズキ関連ブログもチェック!!

愛車 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

久しぶりに更新

JUGEMテーマ:SUZUKI


春先に投稿して以来、久しぶりの更新です。

マイカプの春からの変化です

/澗^椰⊆蟒



▲曠ぅ襦タイヤ変更





とことん休日の早朝ドライブ





にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ←ソリオ・スイフト・スペーシア・ワゴンR・ジムニー・カプチーノ情報満載のスズキ関連ブログもチェック!!

愛車 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

ELメーターパネル

JUGEMテーマ:SUZUKI
 
ごそごそとMyカプチーノいぢりです。







何をしているかというと、メーターパネルを替えました。

EL自発光パネルの取り付けです。




今風のメーター色です。

(トリップ計のバルブは白色バルブに替える予定)


アップでタコメーター




カプチーノのロゴがお気に入り






空調パネルもセットでした





こちらはコントローラー

スモール/ライトONで光ります




明るさ調製も横のダイヤルを回せば可能





色調も反対側のスライドスイッチで2段階の青みの強い白と黄みがかった白の2色が選択可能





つぎは・・・・・?

にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ←新型ソリオ・スイフト・パレット・ワゴンR・ジムニー・カプチーノ情報満載のスズキ関連ブログもチェック!!


愛車 | permalink | comments(1) | - | pookmark |

春です。カプチーノ始動 その2

JUGEMテーマ:SUZUKI

こちらがピカピカになったアンダーフレーム






仮組みです





こんな感じで付く予定





が、合わない!!!!!





アンダーカバーもあきらめました





なんとか横穴空けたりして、取り付け可能に














取り付け部のアップ







ヘッドランプ下









以前取り付けしたアンダーバーが前後2本






こちらは後ろ側









完成!!!!!!!!!!!!!






正面からだとかなり見えます






インタークーラーと一緒




これで、自分の理想系のカプチーノにさらに一歩近づきました。

次は・・・・・・・・・・。


にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ←新型ソリオ・スイフト・パレット・ワゴンR・ジムニー・カプチーノ情報満載のスズキ関連ブログもチェック!!










愛車 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

春です。カプチーノ始動 その1

JUGEMテーマ:SUZUKI

いよいよ4月になって、桜の便りもチラホラ聞こえてきました。

Myカプチーノ もショールーム展示の冬眠から目覚めます。

目覚めの一発(ちょっと失礼)はモデェファイから始まります。

1ヵ月ほど前ヤフオクでGetした念願の部品取り付けです。

パーツはこれ!










中古品ですから程度はそれなりでした。

このパーツ、クラックスとマッドハウスで出していたフレームサポート。

アルミ製でフロントフレーム左右を結んで先端につきます。

また、さらに縦方向に2本補強が入ります。

新品はこれ




どうせ隠れて見えない部品。へんな色が塗られていましたが「まあいいや」で落札しました。

が、やっぱり気に入らなかったので色を落として、ひたすら磨きに磨いて、

遠目で見れば新品同様のアルミの艶、というところまで仕上げました。

今日はこの取り付け作業を開始しました。




リフトアップしてバンパー外し。





さてさて、上手に付くのかな・・・・・?????


にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ←新型ソリオ・スイフト・パレット・ワゴンR・ジムニー・カプチーノ情報満載のスズキ関連ブログもチェック!!




愛車 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

ファッションバー交換 「ツインバータイプ供

JUGEMテーマ:SUZUKI

ビフォー





アフター


















ハーフウェイ製のツインバー タイプに変更しました。
重量は倍以上重くなってしまい重心が上がってしまったよう・・・。

ただし、後姿はこちらの方が迫力があります。

これでフロントタワーバー(マスターシリンダーストッパー+斜め補強バー付)とリヤタワーバー+このファッションバーがすべてハーフウェイ製となりました。

20代の時、最初に乗ったカプチーノ1号機に、当時取付けたかった憧れのパーツ郡です。

後、思い残すはフェンダー内に入れるハーフウェイ製のフロントフェンダーサポートバーと



クラックス製のFフレームサポート。



これだけ揃えれば最強補強のカプチーノに仕上がるはず。
そのうちに絶対付けたいと思っております。

お手軽なサイドシルの発泡ウレタンは、長く乗るマイカプは水が入って錆びる可能性があるので絶対にやりたくありません。


スズキ車のお求めは親切・丁寧・実績のある当社岡谷スズキ(有)高林自動車へ
 
にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ←キザシ・パレット・ワゴンR・ジムニー・カプチーノ情報満載のスズキ関連ブログもチェック!!




愛車 | permalink | comments(0) | - | pookmark |